新潟の名産専門家

新潟の名産専門家

 

出征地:新潟 居住地:東京 性別:男性

 

新潟県の名産品や特産品に特化した専門家です。

 

サラリーマンとして働きながら、新潟の魅力を発信しています。

 

愛する新潟県の名産品を全国や海外に販売するべく、生まれ育った新潟を離れて、県外販路拡大のための名産品販売体制を整えています。

 

 

ツイッター

 

https://twitter.com/niigatameisan


著書一覧

(画像をクリックすると、Amazonの販売ページに飛びます。)



出版歴・活動歴

2017年 Amazonキンドルにて
『笹団子ものしり事典』『三角ちまきものしり事典』『けんさ焼きものしり事典』を販売開始

2018年 同人サークル「越後商人組合」立ち上げ
・同人誌『新潟県の伝統銘菓ミニ図鑑』『土を食べる方法 天保の大飢饉時の越後国の記録より』
・著書『土を食べる方法(略)』が日経MJ新聞2018年11月21日号に掲載される

2019年 新潟県の発展やPRを目的に新潟に関連するイベントを開催
・新潟県の発展のためにIT業界内で流行っている技術同人誌を広めることを目的として、新潟県長岡市で「新潟県長岡市技術同人誌読書会」を開催
・長岡技術科学大学に技術同人誌2冊の展示を達成
・同人誌『のんびり新潟紀行』刊行、同人誌即売会「埼玉銭けっと」にて完売

・秋葉原で佐渡の日本酒を振舞う1日barのイベントを開催

・同人誌『田中長嶺著愛知北設楽郡シイタケ培養図解』刊行、同人誌即売会「おもしろ同人誌バザール」で頒布

・著書『(中略)シイタケ培養図解』が新潟県立図書館、長岡市立中央図書館、西尾市立図書館(愛知県)、国立国会図書館(東京)に展示される

 

 


ツイッター